コラム 茨木 英光

神経支配よる施術について考える

更新日:

こんにちは。

関節マスタードットコムの
茨木 英光(いばらき ひでみつ)です。
今日は施術と神経について考えてみたいと思います。

私がカイロプラクティックを学び始めた時、
学校でこのように学びました。

「背骨がゆがむと神経の流れが悪くなり、
それを矯正することで再び神経の流れが良くなって、
全身が回復していく。」

私もそのように思っていました。

でも開業して臨床に携わってみると、
脊椎を矯正するだけでは
四肢のしびれや痛みが取れないことがほとんどでした。

膝が痛い方に骨盤や腰椎を矯正しても
自然治癒力が働いて膝が良くなったという経験は
ありませんでした。

首を矯正しても手のしびれが改善したというのも
ごくわずかな例だけでした。

これをどのように考えたらよいのでしょうか。

古谷先生が師匠と呼んでおられる先生は
こう仰っていました。

「まず患者さんの痛いところをさわってあげましょう。
膝が痛い方は膝をさわって欲しいのです。」

この言葉は私にとってとても大切な言葉となりました。

膝が痛いのに、そこを注視せずに全体の歪みを見ても
初回の施術から効果を出すことは、
私にとっては難しいことです。

まず膝がどうなっているかを確認して調整を行い、
その次に骨盤や腰椎などのゆがみを調整することを考えます。
この方がその場で痛みが改善することが多いのです。

手のしびれについてはどうでしょうか。

手がしびれていても首は痛くない
このような患者さんに首を矯正してもしびれは取れません。
原因が首に無いからです。

そのような方の原因は胸郭出口や手首などで、
絞扼性神経障害を起こしていることはほとんどです。

絞扼性神経障害とは、神経線維が深部から皮下に出てくる箇所で
筋肉に挟まれて絞扼を起こしているというものです。

そこをマイオモーションテクニックを用いて
絞扼を解放していくと、その場で痛みやしびれが取れる
ことが多くあります。

首の歪みを確認することはその後です。

首の歪みを矯正したからといって、
固くなった腕の筋肉が一気にほぐれるということはありません。
やはり固くなった患部を調整するからその部位が解決されるのです。

「木を見て森を見ず。」
手技療法ではこの言葉がよく用いられます。
しかし私は一本の木に注目することの方が多いのです。

山火事も一本の木から始まるので、
出火の原因となった木を見つけ出すことに集中します。

背骨の歪みよりも患部を注視する理由のもう1つは、
上肢の支配神経は多重支配をしているからです。

1つの神経根が傷害を受けても
指先は多重の神経支配を受けていますから、
少々の首の歪みで指先がしびれることはありません。

ヘルニアなどで、本当に神経根が傷害を受けて
指先がしびれているなら、まず首に強い痛みがあります。
その場合は患部である首から調整していくことになります。

そうではなく、首に痛みが無いにもかかわらず
指先がしびれるのなら、
これも患部である指先からみていくことになります。

背骨は確かに私たち手技療法家にとって
重要な部位であることは間違いありません。

だからといってすべての原因を背骨にもってくることは
私には効果を出せませんでした。

患者さんのお話しをよく聴いて、
まず患部をみる。
患部をさわる。

患部から施術していく方が効果はすぐに現れます。

私はそのことを大切に日々の施術を行っております。
みなさまはいかがでしょうか。

ありがとうございました。

関節マスタードットコム
茨木英光

■その他の関節マスター茨木英光のDVD教材

▼ダブルモーションテクニックセミナー DVD<腰椎・骨盤編>

⇒  http://shugi-online.com/p-kansetsu-doublemotionyousui.php

▼ダブルモーションテクニックセミナー DVD<頚椎・胸椎編>

⇒ http://shugi-online.com/p-kansetsu-doublemotionkeitui.php

▼ダブルモーションテクニックセミナー DVD<下肢編>

⇒ http://shugi-online.com/s-youtu-doublemotion.php

▼ダブルモーションテクニックセミナー DVD<上肢編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotion.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスセミナーDVD <脳・脊髄編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotionadvance.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスⅡ セミナーDVD<顎関節・頭蓋骨編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotionadvance2.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスⅢセミナーDVD<出産・美容骨盤編>

⇒ http://shugi-online.com/s-kotuban-doublemotionadvance3.php

▼マイオモーションテクニックセミナーDVD<腰部・下肢編>~筋肉の変位を元の位置に戻す~

⇒ http://shugi-online.com/mmt1.php

▼マイオモーションテクニックセミナーDVD<頚部・上肢編>

⇒ http://shugi-online.com/mmt2.php

-コラム, 茨木 英光

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.