コラム 橋本 典之

元気があれば何でもできる!!

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソーラ・ヒーリングアソシエーションの橋本 典之です。

前回は、「心と身体のバランス」を
お話しさせていただきましたが、
今回は「元気があれば何でもできる!!」についてお話しさせて
いただきたいと思います。

「元気があれば何でもできる!!」
あのアントニオ猪木氏が良く言う言葉です。

さすが猪木氏です。
多くの困難を乗り越えてきた人だから
言える言葉だと僕は理解しています。

しかし、世の中を見渡してみると、
肩が痛い、首が痛い、頭が痛い、腰が痛い・・・・・
と何と多いことでしょうか。

確かに痛いのでしょうが、
そもそもそれを作り出したのは、
ご自身であることを知らないのでしょうね。

僕は、人が「あそこが痛い」「ここが痛い」という言葉を発していると、
「あ~この人は何か不満や愚痴があるんだな」
そう捉えてしまいます。

「痛い」と口にした時点で、
自分の生き恥を世の中の人にさらしているようなものです。

ここ数年の間、日本には大きな災害が起きています。
良く考えてください。
いま、震度6の地震が来たら、どうしますか?

「腰が痛いから、待ってくれ!」
そう言いますか?
おそらく、痛みも忘れて一目散に逃げ出すのではないですか?

僕は思います。
多少の痛みや病気は、
「生きたい」という気持ちがあれば何ともない。

生きていさえすれば、痛みや症状なんて、
どうでも良くなってくるというものではないでしょうか?

人間は、前に進むため、
成長するために生まれてきていると思います。

だから、痛みや症状で先に進まないのは罪なのです。
自分が作り出したんだから、その過ちを改善し、
前に進んでいかなければいけないのです。

MUSTが多いですが・・(笑)

痛いとか病気とかあるでしょうが、
世の中見渡せば、
痛みのない人、苦しみのない人なんて一人もいません。

「元気があれば、何でもできる!」
素晴らしい言葉です。

「生きたい」と思えば、逃げられるし、
「やりたい」と思えば、痛くたってやるのです。

気持ちがあれば、身体は動くように、
はじめからできているようですね。

ソーラ・ヒーリングアソシエーション
橋本 典之

■ソーラ・ヒーリング(R)ドットコム 橋本先生のDVD教材

▼ソーラ・ヒーリングセミナーDVD<アチューメント>~手技療法家のためのエネルギー施術~

http://directlink.jp/tracking/af/1348742/t74qC9G4/

-コラム, 橋本 典之

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.