コラム 橋本 典之

3つのレベルの治療

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソーラ・ヒーリングアソシエーションの橋本 典之です。

前回は、「治療家にとってのカウンセリング」を
お話しさせていただきましたが、
今回は「3つのレベルの治療」
についてお話しさせていただきたいと思います。

チャクラヒーリングのDVDを見たと、
様々な反響をいろんなところからいただいています。

僕の生徒には、「カウンセリングの参考になった」
そう言ってくれる人もいます。

あのDVDをみて、すぐにカウンセリングをやろうなんて思う人は、
勇気のある人だと思いますが、
なかなか一歩は踏み出せないのが普通だと思いますよ。

ここだけの話し、あのDVDにある女子高生とのカウンセリング映像だって、
ガチンコで、その日の撮影数分前にあって、
あんなに酷い状況だなんて聞いていなかったしね。

ましてや、話だけで改善させるなんて彼女は知らなかったはずです。
そんな状況での本番でしたからね。

実際ね、焦りましたよ!
目の前で何台もカメラ回っているし、
撮影スタッフもいるわけでしょう。

はじめ、肉体レベルから次元の低い順にチャレンジしたのですが、
殆ど反応なしでした。

この段階でなにかしら反応があればテンパらずに済んだのですが、
神は試練を与えました(笑)

次に、エネルギー体からチャクラをアプロ―チ。
そうすると何とか反応がでたので、
「やれやれ」という感じで胸をなでおろしました。

その後は、いったん調和されたチャクラをもとの状態にもどして、
カウンセリングすることで、肉体とエネルギー体を中から
改善していったというわけです。

僕は、内側からのアプローチに拘っていますから、
このように外側から改善しても、
すぐに元に戻してしまいます。(笑)

結果的に、彼女は自分の過去の過ちに気づき、
そして反省されたことで、手首の可動域や痛みも改善されていきました。

そしてなにより、心の霞がはらわれて、
すがすがしい気持ちになってくれたことが一番なのだと思います。

僕は肉体とエネルギー体と両極のものをバランスよく利用して、
クライアントの自然治癒に影響を与えています。

これはまさしく、「天と地」の融合、もしくは、
「中道」に立ったヒーリングを実践しているのです。

ある本には、メンタル体レベルからのヒーリングができたら
最高の効果が期待できるようなことが書いてありました。

確かに、それは可能なのですが、
それをやったところで一方的な西洋医学的な治療法に
なり兼ねないと思っています。

肉体レベルの治療は、クライアントの顕在意識目線の治療になります。
また、エネルギーレベルの治療は、
クライアントの潜在意識目線の治療と言えるでしょう。

そして、意識レベルの治療は
クライアントの魂レベル目線とも言えるのではないでしょうか。

その3つのレベルの治療をこの映像では一般公開しているのです。
これらのことを踏まえてもう一度、DVDを見返していただけたら、
違う角度からの視点で見ることができて楽しいと思いますよ。

ソーラ・ヒーリングアソシエーション
橋本 典之

■ソーラ・ヒーリング(R)ドットコム 橋本先生のDVD教材

▼ソーラ・ヒーリングセミナーDVD<アチューメント>~手技療法家のためのエネルギー施術~

http://directlink.jp/tracking/af/1348742/t74qC9G4/

-コラム, 橋本 典之

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.