コラム 古藤 格啓

『時代が変わる無人のお店』

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソレシカのコトーです。

年が明けて数週間、クライアントもそろそろ
いつものペースで動き出してますね。

年末年始は予約が少ないのでお休みにしています、
という先生のお話を聞くことが多いのですが、

ウチのサロンは開業当初から年末年始の営業をやっていたので
ほぼ満員になっています。

前回書いた元旦営業、今年は事情があって
数年ぶりに営業はしませんでしたが、
大晦日も年明けもおかげさまで予約で埋まっておりました。

年末年始の営業に力を入れてみると、
年頭からいい感じで仕事が始められますよ。

さて先月なのですが
いろんなことを感じるニュースを聞きました。

皆さんはAmazonは利用していますか?
僕はなんだかんだいいながら結構利用しています。

日本経済を支えるためには
なるべく実店舗で買いたいなぁと思う反面、
時間がなかったり同じものが安かったりするので
ついついAmazonでポチり。

そして早いと当日、遅くても翌日、翌々日には届くので
利用頻度が年々明らかに上がっています。

数年前の2~3倍の額は使っていると思います。

僕ひとりでもそうなのですから、
日本全体でみると恐ろしい利用頻度、
売り上げだと思います。

そしてその冒頭のニュースというのは、
そのAmazonが来年アメリカで新しいサービスを始める
というニュースでした。

それもAmazonがスーパーやコンビニのような
リアル店舗を始めるとのこと。

それがAmazon Goというサービス。

それがただのリアル店舗であるということだけではなく、
レジもなく会計がいらない店舗なんです。

???

はじめに聞いたときは意味がわかりませんでした。

よくよく聞いてみると、
なるほどすごい技術なんだなと感心しました。

お店に入るときにスマホのような非接触の端末で
自分を認識させ、あとは買い物をするだけ。

駅の改札にかざすSuicaやPASMOなどのような仕組みのようです。
カウンターでかざすだけでOK。

買い物かごというものもなく、
いきなり自分のかばんなどに商品を入れていくのです。

そしてそのままお店を出ていくと、
その場でAmazonから決済のメールが届くというシステム。

センサーやAI、カメラなどのコンピューターシステムを使って、
何をカバンにいれたか識別できるようです。

これでは店員がいなくても万引きもされないし、
一番コストのかかる人件費もいらないのです。

お客さんにとってはレジに並ぶ必要がないので時間のロスがない。

お会計で小銭を出したりまごついている
前のお客さんにイラつく必要もないのです。

客にとっても店側にとっても
メリットのあるシステムであることは間違いないでしょう。

でも考えてみると恐ろしいことですよね。
販売ですら人間が必要なくなるのですから。
サービス業は「人」だと思っています。

徹底的な合理主義によって、
人が働く場もどんどんなくなっていくのです。

僕が高校生くらいの頃までは駅にも改札があって、
駅員がひとりひとり切符を切っていた時代でした。

今は自動改札なので駅員さんも暇そうです。
そんな風景に慣れてはしまったけれどなんだか味気ないですよね。

あらゆる仕事、業種において
こういった無人システム化が進んでいます。

幸いなことに我々の業種においては
まだまだニンゲンが必要とされています。

医者や美容師などと一緒で
ニンゲンでなければできない数少ない仕事ではないでしょうか。

ま、何十年先の未来ではそれもわかりませんが・・・

でも現状を考えれば我々療術家はまだ生き残れる仕事のひとつです。
でもそれで安心、ではなくその逆です。
仕事を失った人々が我々療術業界に流れ込んでくる可能性が高いのです。

今でも多い治療院の数、これが日本人の健康志向に加えて、
この仕事に流入する人が増えてくると、

治療院の数はますます増えて
さらなる過当競争、質の低下を招く恐れがあるのです。

今からそういう時代に備えて、人間じゃなきゃできない仕事、
本当のプロフェッショナルじゃなきゃできない仕事を
深く追求していくことです。

触る感覚、気持ちを寄せる、楽しく話す、相手を敬う。
これは人間以外ではできないと断言できます。
今からその時代に備えて準備しましょう。

さて何を準備するか?

それは普段から社会をよく眺めて自分で考えてください。
そこで答えを欲するような先生は
この先、生き残れない人だと思います。

何に対してもそうですが答えを欲するのではなく自分で考える。
そういうヒントを僕はDVDやセミナーで発信し続けています。
考えることを鍛えて行きましょう。

AIに人との対面のやり取りを取られてたまるか(笑)

考え続けること、それが時代がどう変わっても
生き残る秘訣かもしれません。

SOLECKA(ソレシカ)
古藤 格啓

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

-コラム, 古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.