コラム 佐々木 繁光

「手首の調整法」

更新日:

 

前回は、佐々木マニピュレーションテクニックの
「肋間神経痛操法」
についてお話しさせていただきました。

本日は、「手首の調整法」です。

手首の具合の悪い人たちは、
たくさんこの世の中にいらっしゃいます。

その方々によって具合の悪さは少しずつ違うでしょう。

ここでは一般的な症状に対しての手首の調整法を説明し、
手首に関して私が知っていることを皆様にお伝えいたします。

まずは最近マキノ出版の「壮快」という月刊誌に
載せていただいた(H29年4月16日に発売です。)

「手首をブラブラすると膝が楽になる」
ということについて書かせていただきます。

昔、平田蔵吉という方がいらして
「平田式体表十二反応帯」というものを作り出しました。

その理論の中で手首と膝が対応していると記されています。
ですから、手首を調整しますと膝も楽になるということです。
また、膝の悪い方は手首に症状がある方が多いということも言えます。

この様に臨床的に見てゆきますと面白いわけです。

「平田式体表十二反応帯」については
私の「経絡新正体法」というセミナーで詳しくお伝えしています。

興味のある方はどうぞご参加ください。
他には「寝違え」に対して手首の調整法を行います。

厳密に言いますと足首で首を調整して(新正体法の体操法)
そのあと手首も調整いたします。

私の場合、「寝違え」はほとんど首は触りません。

手首の関節は8つの手根骨、5本の中手骨、
そして橈骨、尺骨がかかわっています。
そのものを調整するという意識で行います。

この調整法は捻じれ、左右、前後の順で3種類の操体法を行います。

次に他動法として術者は受ける側の手首を
両手で把握して動かす、という具合に行います。

下記のDVDに詳しく掲載されていますので、
どうぞご参考にしてください。

↓↓↓こちら↓↓↓

佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第三弾<四肢編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/7gieUfPw/

佐々木マニピュレーションドットコム
佐々木 繁光

■佐々木マニピュレーションドットコム佐々木先生のDVD教材

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第一弾<腰部・骨盤編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/YB2TEyjb/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第二弾<頸部編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/SpW4Atbh/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第三弾<四肢編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/7gieUfPw/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第四弾<腹部施術・内臓調整編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/bWPA66t1/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<整神術>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/AXibrDgt/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<宮本伝・延命学>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/iHURL2W2/

-コラム, 佐々木 繁光

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.