コラム 古藤 格啓

『整体師という資本主義社会』後編

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソレシカのコトーです。

前回はアメリカンプロレスの話が
中心になってしまいました(笑)

ところで、世界にはいろんな思想があります。
僕たちの業界もそうですね。

世界には資本主義国家と
社会主義国家が存在します。

厳密に言うとしましたと言ったほうが
正しいかもしれません。

ロシアや中国も当初の概念である、
完全なる社会主義国家というところからは
少しずつずれてきているのが現状です。

今回は資本主義と社会主義、
この相反する言葉の中に、
我々の仕事に対する考え方を
当てはめてみたいと思います。

wikipediaによると・・・

社会主義とは個人主義的な自由主義経済や
資本主義の弊害に反対し、
より平等で公正な社会を目指す

思想、運動、体制のことを指す。

またアダム・スミスは著書『国富論』の中において
『自己利益の追求』ということについて述べています。

それは自由競争という理念を掲げ
豊かさを追求する社会のこと。

しかしこの数十年の(特に先進国)経済活動において
なにか歪みが生じてきていますよね。
それで世界が混沌としている側面もあるかと思います。

それは利益の追求をしすぎて、
ズレてきているなにかがあるということです。

現在の療術業界がまさにここではないかと思うのです。

独立している人達にとって、
小さく自己利益の追求をしているうちは
平和だった業界が、

お金を目的とした巨大資本の参入や、
短時間高単価をうたって
収入を増やす人が出てきてから、
なにか気持ちが悪いんです。

悪いことではないにしろ、
利益を追求しすぎて
何かを失っている気がするのは
私だけでしょうか?

ただどちらにしろ我々の業界も
もちろん利益は追求しなければ
会社や院が存続しません。

そこにはしっかりとした理念があるのかどうか。
きちんと利益を得るだけの実力があるのだろうか。
個人として生き残るための努力をしているのか。

~~~~~~~~~~~~~~~

逆に社会主義という考えもあります。

これはお勤めの方が当てはまるのでは
ないでしょうか。

個人の利益というよりも
会社や病院、勤め先の利益を
優先させるということです。

自分がどれだけ貢献しても
基本的に業務上得た利益はみんなのもの。
利益はみんなで分配。

そこには働く者も働かない者も公平。
素晴らしい相互扶助という考え。

(しかし現代にフィットしないのか
そういった国家はだんだんと減少し
独立国家として資本主義を選んできていますね)

僕はそのどちらも経験してきました。

たとえは悪いかもしれませんが、
社会主義で一国を独裁する独裁者の元で何年も修行しました。

そこでは自分の正義や自分の流儀は通用しません。
すべては国のため、独裁者のためです。

いろんな社会主義的治療院での経験が、
僕の考えを詰め込んだ資本主義的サロンを生み出しました。

自分の考えが世の中にフィットすれば、
自分の院は利益が出ます。

自分の考えが世の中にフィットしていなければ、
・・・さようなら。

それが如実に表れるとても厳しい世界です。
資本主義社会に生きている我々は
それをしっかりと理解しなければいけません。

昔の療術家の先生方は大変だったと思います。

その資本主義社会においての地位は、
いまよりももっと低かったと思います。

そこを乗り越えて先達の先生方は毎日世の中と戦ってきた。
それがあっての現代の我々なのです。

そういう厳しい資本主義の世界で生き残るために
何が必要なのか。

技術は当たり前。
人柄も良い方がいい。
心は清らかな方がいい。
たぶんね(笑)

だって全てがその逆なのに
えらい稼いでいる人もいますからね(笑)
そのうちいやでも結果が出るとは思いますが。

僕は自分の精神性や美学を崩してまで、
資本主義に征服されたくはありません。

自分の心のままにお金に縛られることなく、

それでいて毎日予約がいっぱい。

さらには年間に20数本のライブに行き、

野球は20試合以上は生観戦。

好きな人間とだけ飲みに行ってたまに旅行する。

これがやりたくて、
独立した資本主義国家を僕は立ち上げたのです。
自分の実力だけが頼りです。

それもひっくるめて生き残るための思考としては、
前回のコラムでも述べましたが、
人の心を動かすということ。

そこにお金が落ちるシステムになっているのです。

そのために自分がどうしたら良いのかということを
日頃から考えることです。
そこに資本主義社会的なダイナミズムがあると思います。

そしてそこには「自由」が存在します。
そう、自分勝手なやり方でいいのです。

療術業界、右にならえでは生き残れませんよ。

SOLECKA(ソレシカ)
古藤 格啓

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

-コラム, 古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.