コラム 橋本 典之

「チャクラの調整を学ぶ事より大事なこと」

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソーラ・ヒーリングアソシエーションの橋本 典之です。

前回は、「安易な調節では長続きしない」を
お話しさせていただきましたが、
今回は「チャクラの調整を学ぶ事より大事なこと」
についてお話しさせていただきたいと思います。

前回は最近、安易なチャクラの調整が
世の中に広まりつつあるという、
お話をさせて頂きました。

実はこの状況は手技療法にも言えることで、
いわゆる「骨格矯正」をする行為にしても同じですが、
なぜ骨格が歪んだのか?と言うところが実は重要で、
ただ治せばよいというものではないはずです。

「右に歪んでいるから、左に戻す」
なんて簡単なものじゃないはずです。

あまりにも簡単に物事を考え過ぎている人が
多いように思うし、その先生のレベルの低さが伺える。

そもそもチャクラがどうして不調和になるのか?
という事を先生方が分かっていないと、
どうにも調整しようがないのです。

音叉などを使ってバイブレーションを
あげる治療法もありますが、
その場合も全く本質ではなく、
一時的な療法になります。

何がチャクラのバイブレーションを落としている原因なのか?

と言うところが分かっていないと、
安定して調和はしていかない。

その根本原因である「なぜ?」を知ることが
「チャクラの調整を学ぶ事」より大事になるのです。

それは、「なぜ人は病気になるのか?」という
根本的なものとも繋がっていることなのです。

その逆の、「人はどうしたら健康になるのか?」
という答えにもなるのです。

そんな本質が理解できたら、
チャクラなんてわざわざ調整しなくても、
勝手に調整されているはずなのです。

身体をバラバラで捉えているうちは、
一向に体調が回復することは無いのです。

全てを一つとして捉えて見ることが、
これからの時代の治療法に必ずなっていくのです。

余りにも安易な調整法が
世の中にはびこるのは困ったものです。

治療家の意識が上がることで、
クライアントの意識のレベルが
上がることをもっと認識した方が、
これからの世の中には必要なんですよ。

ソーラ・ヒーリングアソシエーション
橋本 典之

■ソーラ・ヒーリング(R)ドットコム 橋本先生のDVD教材

▼ソーラ・ヒーリングセミナーDVD<アチューメント>~手技療法家のためのエネルギー施術~

http://directlink.jp/tracking/af/1348742/t74qC9G4/

-コラム, 橋本 典之

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.