コラム 佐々木 繁光

「痛みを感じるのに動かしても痛くないタイプの腰痛」

更新日:

 

前回は、佐々木マニピュレーションテクニックの
「ギックリ腰に対する操作法」
についてお話しさせていただきました。

本日は、「痛みを感じるのに動かしても痛くないタイプの腰痛」です。

ここで、動かしても痛く無い腰痛って何?
と思われると思います。
私も3年ぐらい前にこのような腰痛があることに気が付きました。

本人は腰の痛みを感じるので動かさないようにしているのです。
そして、この種の腰痛はどんな種類の
腰痛に関する操作法を行っても改善しません。

自律神経の失調と言いますか、乱れといますか、
自律神経が勝手に暴走してしまい、
痛みという形で感じてしまうようです。

この場合の簡単な検査法は「新正体法の動診法」です。
この様なタイプにはこの動診法を行っても
歪みは検出できないのです。

では、どのように対処したらいいか。
それは「整神術」を行うのです。

この整神術を行う場合は「もみほぐそう」としたり、
指圧しようとしたり、コリをほぐそうとしたり、
ほかに何か言葉があるのならば
そういうことを一切考えないで行うのです。

考えることは一定の圧をかけて、前後、左右に揺さぶるのです。
途中硬いところがあっても気にせずに行います。

具体的にはDVDをご覧いただければいいのですが、
実際のところ、直接私に習ったほうがいいことは事実です。
その他、私の施術を受けにいらしてもわかると思います。

この整神術の特徴は先ほど言いましたが
「もみほぐしをしない」わけです。

座骨点から始まって脊柱の横を
頭の方に向かって一定圧で揺さぶっていきます。

もう一つ特徴的なのは2回繰り返すということです。
左右どちらから行ってもいいのですが、
私の場合は左から始めます。

背部を左、右と行いまた元に戻って左右と行い、
今度は仰向けで顔、胸、お腹、足と2回繰り返し、
さらに座位でまた肩、肩甲骨、鎖骨近辺と
2回くり返すのです。

ここでもう一つの特徴的なのは、
肩の周辺は違う形で3種類行っているということです。
ですから3×2=6回行っているということです。

どうぞ、下記のDVDをご参考にしてください。

↓↓↓こちら↓↓↓

佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第三弾<四肢編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/7gieUfPw/

佐々木マニピュレーションドットコム
佐々木 繁光

■佐々木マニピュレーションドットコム佐々木先生のDVD教材

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第一弾<腰部・骨盤編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/YB2TEyjb/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第二弾<頸部編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/SpW4Atbh/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第三弾<四肢編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/7gieUfPw/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第四弾<腹部施術・内臓調整編>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/bWPA66t1/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<整神術>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/AXibrDgt/

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<宮本伝・延命学>

http://directlink.jp/tracking/af/1290322/iHURL2W2/

-コラム, 佐々木 繁光

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.