古藤 格啓

『クレームを考える その4』

更新日:

先生、
こんにちは。
ソレシカのコトーです。

そろそろ季節の変わり目、
クライアントが増える時期ですね。

春はぎっくり腰、寝違えによる
首の痛みの方が増えてきます。
それと呼吸に関する症状なども。

花粉症から頭蓋の歪みも出るんです。
そこからさらに鼻炎の悪化などもありますので
頭蓋もしっかりと診ていきましょうね。

先月からの続きです。

他にも印象的な(笑)クライアントはいました。

当時60台前半の女性のクライアント。
主訴は首の痛み、肩のコリ、不眠。
普通ですよね?

最初に来た時はいたって普通のクライアント。
普通に来て施術を受けて普通に帰る。

し・か・し…
施術の翌日にその方から電話が入った。

「昨日施術を受けてから首が痛いんですけど!
 痛くて眠れなかったんですけど!」
「次行ったら施術代は無料ですよね?」
ときたもんだ。

頚椎の捻れからしてもかなりの痛みが出ていたのは確かだ。
しかししっかり施術して痛みも消えていた。
アフターの検査でも上々の結果。
しかも頚椎はほとんど触っていない。

これを確認しながら進めたので
こちらとしては問題ないと考えた。

元々の不眠までこちらのせいにされたらたまらない(苦笑)

そして次に行ったらタダにしろ、と遠回しに言ってくる(笑)
これってよくあるパターンじゃないですかね?
直接無料にしろと言ったら恐喝もんですからね、

先方もあれやこれや言って
こちらから次回無料という言葉を誘導したいような様子。

それに施術に行ってその結果痛めたとしたら
そこの施術は受けないですよね?
それなのに受ける気満々な感じ(笑)

どれもバッサリと斬って
来る気があるのかないのかだけを聞いてみた。
すると…来るという。

こちらも覚悟して次回を待つことにした。
その間もメールが2通ほど届く。

どちらもいかにもクレーマーという内容。
それもバッサリと斬る。

そして次の来院。

頚椎のチェックをすると明らかに良くなっている。
おそらく痛みが半減しているはず。

開始早々にその方に言った。

これだけ頚椎の動きが良くなっていたら
痛みはだいぶ減っているはず。
可動域検査も明らかに良くなっている。
僕のことが信じられないのなら施術を受けないでほしい。

そして最後に
「私はこれ以上クレームを受けたくないので
 できればあなたの施術はしたくない」
ということをはっきりと伝えた。

すると明らかに態度が変わってきた。
結果その日は施術を受けて帰ることに。

その次に来た時は良くなったわ!と喜んでいた。

なんとまぁ単純である。
結局は1回目から良くなっていたのに
クレームをつけてみて次回無料を狙っていたのだ。

でもそれはその時はわからなかった。

その真意がわかったのは何回か施術してからだった。
今思うとゾッとする。

その方もたった数回で長年の痛み、コリ感が取れてしまったのだから
そりゃ通いたくなりますよね(笑)
その後も通ってきたのですっかり仲良しに(笑)
そんななか雑談をしていたら出て来るわ出て来るわ…

クレームをつけて得した話が!!
この方はプロの(?)クレーマーでした。

例えば…
どこかに旅行に行きますよね。

そうするとまずはホテルにクレーム。
部屋の何かがどうとかこうとか。
それで宿泊費を割引してもらう。

レンタカーにクレーム。
アップグレードに。

食事に行きますよね。
そこでも粗探しをしてクレームをつける。
食事代も割引してもらう。

で、旅行から帰ってくるとそれを嬉しそうに話すのだ。

例えば車を買う。
セールスの担当者に粘って粘って
文句を言って割引率を大きくしてもらう。

例えば家を買う。
家の引き渡し後に50箇所ものクレームをつけて修理をさせる。

例えば鍋を買う。
そのいくつかがセットになっていた鍋のセットには
不運にも蓋が一枚足りなかった。
その会社に電話をかけて関西から関東まで社員を呼び出す。
そして社員に蓋一枚を届けさせ謝罪させる。

例えば家電量販店で冷蔵庫を買う。
その冷蔵庫のサイズが気に入らなかったのか返品。
しかしその買い物分のポイントは返却しないと主張してそれが通る。

最後には「今回も得したでしょ?」という言葉で締めくくられる。
それは私ってすごいでしょ?と言わんばかりに。

こんな話が毎回来るたびにひとつふたつあるんです。
この10年で何度こういった話を聞いたことか。

つまり最初に僕のところに来た時にも
その調子で無料になったらラッキーとでも思ったのでしょう。
悪質極まりないのですがこういった話を
「私ってついてるでしょ?」と嬉々として話すのです。

聞いているこちらとしても
その被害にあった方々が不憫でなりません。
正直聞いているだけでストレスになります。

しかし長年お付き合いでわかったことがありました。
それは…

~次回に続く~

ソレシカ コトー

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

▼AtoZセミナーDVD

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/5xroeRcv/

▼AtoZ2セミナーDVD

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/CtEwgKb8/

▼Back to Basic

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/msvzYcmP/

▼Back to Basic2

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/fUhi6OT0/

-古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.