古藤 格啓

『コーヒーをやめてみました』中編

更新日:

先生、
こんにちは。
ソレシカのコトーです。

4月も半ば。
3月に比べるとクライアントのギックリ腰も
明らかに減ってきましたね。

これから梅雨まではクライアントも
調子の良い状態が続きますね。

皆さんの仕事が減ることはクライアントのことを考えれば
良いことなんですよね(笑)

〈前回の続き〉

コーヒーをやめたお話の続きです。

そしていきなり結論。

コーヒーをやめて正解でした。

25年続いていた習慣を変えたらいろんなことが変わり
日常の風景が様変わりしました。

それがどのようなことなのか。

僕は夜更かしで毎晩寝るのは深夜2時過ぎが当たり前
という生活をしていました。

これは自分で整体院を立ち上げてからの習慣のようなものでした。

独立してからは毎日仕事が終わるのが21~22時。
そこから帰って食事をし、お風呂などを済ませて
一息つくともう深夜12時。

そこからネットに繋いでブログを書いたり
ネットサーフィン、読書など。

特に開業当初の2004年あたりで
あれだけ頻繁にブログを更新していた整体師はいなかったと思います。

それだけに書けば書くほどクライアントが集まるし
書くことが好きなので狂ったように書いていました。

人間は報酬系が働くと頑張りますよね(笑)
それゆえに深夜に書き物をすることが当たり前になっていました。

今の時代はもうブログの時代ではないので
ほとんど書かなくなってしまいましたが
深夜にネットに繋がっている人の多いこと多いこと。

皆さんの中でもそのような生活パターンに
当てはまる方が多いのではないでしょうか?

夜中にFacebookなんかを見ていると
現在ログインしている人がわかりますよね?
みんな起きていてびっくり、みたいな(笑)

そんな感じで気がつくともう2時から3時。
そこから慌ててベッドへ。

そして翌朝は7時台に起床して食事。

毎日4~5時間の睡眠時間で
ここ10数年過ごしていました。

それでも風邪ひとつひかずインフルエンザなどにもかからず。

週一の筋トレや昼休みに20分程度昼寝などもしていたせいか
疲れもあまり感じませんでした。

そうこうしているうちにカイロベーシックからDVDを出したり
主催するセミナーが多くなってきて仕事は忙しくなる一方。

それでも病気ひとつせず30代後半から今に至るまでが
人生の中でも一番体調の良い時期だと思っていました。

そう、『思っていました』ということなんです。

毎晩2時、3時まで普通に起きれていたのには理由がありました。

家に帰って食後に飲むコーヒー。
これがまた美味しいのです(笑)

よくコーヒーを飲むと眠れなくなるという話を聞きますよね。

でも僕はコーヒーを毎晩22時くらいに飲んでも
深夜にはあっという間に眠れていたので
その影響はないと思っていました。

ところが識者と話していてびっくり。

深夜にパタッと寝るのはすぐに眠れるという特技ではなく
頭と体が限界になって『落ちる』状況だったようです。

しかもコーヒーのカフェインは一杯飲むと約8時間ほど体に残ります。

つまりそのような深夜帯に飲んで8時間、
つまり朝までカフェインが体に残っているので
脳も睡眠中にしっかり休めていない、
ということは内臓も休めていないのです。

各臓器の機能低下が起こっていたのだと思います。
どうりで朝が弱いはずです。
なかなか起きることができませんでした。

知らず知らずのうちに体を痛めつけていた
ということに気づかされました。

しかも飲んでいたのは濃いめのコーヒーです。

その多量のカフェイン摂取は腎臓機能に影響が出てきますよね。
そして前回お話したように足の浮腫みとして出てきたのだと思います。

コーヒーのカフェインはお茶のカフェインと違って強めに効くようです。

つまりいざという時はコーヒーを飲むと覚醒して頭が回るということ。
議論をするような時にはもってこい。

脳はカフェインの影響で興奮して戦いモードに入るようです。

こういう書き物をするときは
一杯飲んでからやるといいかもしれません(笑)

そしてコーヒーをやめて1番変わったことは毎晩22時には眠くなること。

これは自分でも笑ってしまうくらい。

今まで深夜2時3時まで起きて仕事をしていたので
深夜12時に寝てしまうと何が困るか。

それはその時間から始めていたデスクワークに支障が出ました。
その2~3時間分の書き物やセミナー準備ができなくなったので
仕事で追い込まれることに(苦笑)

昨年のスケジュールも7月の時点でかなり先まで決まっていたので
それをこなしていくことが困難になりました。

それもあって今年の3月まではリハビリ期間ではありませんが
仕事のペースをかなり緩めていました。

まぁ4月からはまたハードになってくるので
どうにかしないといけませんが…(苦笑)

そのようにしてコーヒーをやめたら浮腫みもほとんど無くなり
睡眠の質が向上したのか調子の良い日が多くなってきました。

これで40代半ばを越えた僕はさらに健康に過ごせるはず(笑)
ひとつの習慣を変えるだけで毎日の生活が見違えるように変わりますね。

今ではクライアントにもコーヒーをやめることを勧めています。

そして気がついたのは現在いろいろな方が
僕と同じようなケースで身体を痛めつけているということでした。

〈後編に続く〉

ソレシカ コトー

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

▼AtoZセミナーDVD

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/5xroeRcv/

▼AtoZ2セミナーDVD

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/CtEwgKb8/

▼Back to Basic

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/msvzYcmP/

▼Back to Basic2

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/fUhi6OT0/

-古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.