佐々木 繁光

「ゼロ磁場」

更新日:

先生、こんにちは。
佐々木マニピュレーションドットコムの佐々木 繁光です!

前回は、佐々木マニピュレーションテクニックの
「11円玉療法(10円玉と1円玉を使った健康法)」
についてお話しさせていただきました。

本日は、「ゼロ磁場」です。

「ゼロ磁場」というのは、
電磁誘導でいう2つの磁界の方向が向き合って、
「ゼロ」になっている場のことです。

逆向きに同じ長さ、巻き数の電線を巻いた
2つのコイルを向かい合わせて電流を通すと、
磁界の向きが正反対になるため、
つくられるはずの磁場が打ち消しあって発生しません。

つまりプラス極とマイナス極が交わる中心点が
一番エネルギーが高いのでここに行くと
身体の不調が良くなると言われています。

プラスとマイナスが混じり合うということは
酸とアルカリが混じり合うことでもあるのです。
つまり中性点が最もエネルギーが高いのです。

日本で有名なゼロ磁場ポイントといえば長野県の分杭峠です。
八ケ岳もパワースポットと呼ばれています。

その理由は酸性とアルカリ性の岩で
できているためなのです。
ですから、清里や小淵沢は磁場が良いのだそうです。

では世界に目を向けてみると
有名なギザのピラミッドも
実はこのゼロ磁場スポットなのです。

酸性の石とアルカリ性の石が
交互に積まれているため
この中心点が最もパワーが高いそうです。

中性の話に戻しますが
実はこのゼロ磁場は簡単に自分の身体ひとつで
作ることができるのです。

やり方はとっても簡単です。
例えば頭痛がするときなど、
右の手の平と左の手の平を
耳から数センチ離してかざすだけで
自分の手でゼロ磁場をつくるのです。

注意点は皮膚に手をくっつけないということです。
実は人間にも電気が流れていて
みんな電気の働きで、動いているのです。

人間の右側はプラス極、左側はマイナス極です。
+と-の中心 = 中性 = ゼロ磁場になります。

これを応用した身近にある行動が拍手です。
両手で パチパチ と音を出すことは
その場所を浄化する働きがあります。

三三七拍子 や 一本締めもそれにあたるみたいです。
日本人はごくごく普通に風習や慣習として
清めの儀式や景気を付ける時なんかに行います。

この様な事が分かってくると「整神術」
とか「延命学」を行う上で役立つと思います。

佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<整神術>
https://shugi-online.com/seishin1.php

佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<延命学>
https://shugi-online.com/enmeigaku_dvd1.php

佐々木マニピュレーションドットコム
佐々木 繁光

■佐々木マニピュレーションドットコム佐々木先生のDVD教材

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<頭蓋骨矯正法・特殊操法編>

https://shugi-online.com/so_sasaki5.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第一弾<腰部・骨盤編>

https://shugi-online.com/sasaki1.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第二弾<頸部編>

https://shugi-online.com/sasaki2.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第三弾<四肢編>

https://shugi-online.com/so_sasaki3.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD第四弾<腹部施術・内臓調整編>

https://shugi-online.com/sasaki4.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<整神術>

https://shugi-online.com/seishin1.php

▼佐々木マニピュレーション法セミナーDVD<宮本伝・延命学>

https://shugi-online.com/enmeigaku_dvd1.php

-佐々木 繁光

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2019 All Rights Reserved.