茨木 英光

「内臓施術の考え方」

更新日:

先生、こんにちは。
茨木英光です。

今日は内臓の施術について考えてみたいと思います。

以前に「ヴィセラルモーションテクニック」という名前で
内臓施術についてDVDでご紹介しましたが、
これもダブルモーションテクニックと同じ原理です。

私の施術は関節であれ筋肉であれ内臓であれ
「ムニュッ」と動く感覚が基本となっています。
ムニュッと動くからぎっくり腰もその場で良くなるのです。

筋肉の場合はムニュッと動いた瞬間に元の位置へと戻り
肉離れなどの痛みが解消されていきます。

では内臓の場合はどんな症状が解決されるのでしょうか。

胃のむかつき、食欲不振、便秘、下痢、
生理痛、つわり、腎下垂、膀胱炎
などが挙げられます。

ムニュッと動かすことを目的としていますから、
お腹をのの字に擦るような
表層だけをタッチすることはいたしません。

臓器と臓器の隙間に手を入れていき、
一気にそこの可動性をつけて行くのです。

そうすれば内臓はギュルギュルと
音を立てて活動を開始し始めます。

ですからまず頭に入れておきたい知識として、
どの臓器がどこの場所にあるのか。

例えばS状結腸は下方→内方→後方→直腸
というカーブを描いていることとか、

膣の前方に膀胱があり、その上に子宮が乗っかっている
などという各臓器間の位置関係を把握しておくことが
重要となります。

それがわかれば、その臓器間の溝に
手を入れて行けばいいのです。

現代は3Dのアプリがありますから
以前に比べて勉強しやすくなっています。

次に注目したい点は「平滑筋細胞の構造」です。
平滑筋細胞はさつまいもを
ねじったような形をしています。

骨格筋である横紋筋は、
横紋と言う名のごとく密な層と
疎な層の組み合わせでできています。

ねじった形である平滑筋は
グイッと伸ばすとねじれが解けるようにして伸びて
放すとまたねじれた形に戻ります。

この性質を利用して、
臓器の間をグイッと伸ばすのです。

そうすると弾力を取り戻して
子宮などがキュッと縮み、
下腹ポッコリが解消していくのです。

たるんだお腹というのは
平滑筋が伸びも縮みもしていない状態なのです。

そのようなお腹に対して
のの字を描いても便秘は治りません。

しっかりと組織を動かして、
臓器の可動性をつけていくから
お腹の様々な症状が改善していくのです。

「お腹を触るのは怖い」と仰る先生も
結構いらっしゃいますが
まずは内臓の位置関係をしっかりと把握して、
刺激を徐々に奥深くまで入れて行く練習をしてみてください。

その場でお腹は軽くなりますし、
美容にもそのまま使えますので
とても喜んでくださいますよ。

ありがとうございます。

関節マスタードットコム
茨木英光

■その他の関節マスター茨木英光のDVD教材

▼ダブルモーションテクニックセミナー DVD<腰椎・骨盤編>

⇒  http://shugi-online.com/p-kansetsu-doublemotionyousui.php

▼ダブルモーションテクニックセミナーDVD<頚椎・胸椎編>

⇒ http://shugi-online.com/p-kansetsu-doublemotionkeitui.php

▼ダブルモーションテクニックセミナーDVD<下肢編>

⇒ http://shugi-online.com/s-youtu-doublemotion.php

▼ダブルモーションテクニックセミナーDVD<上肢編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotion.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスセミナーDVD<脳・脊髄編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotionadvance.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスⅡセミナーDVD<顎関節・頭蓋骨編>

⇒ http://shugi-online.com/s-katakori-doublemotionadvance2.php

▼ダブルモーションテクニックアドバンスⅢセミナーDVD<出産・美容骨盤編>

⇒ http://shugi-online.com/s-kotuban-doublemotionadvance3.php

▼マイオモーションテクニックセミナーDVD<腰部・下肢編>~筋肉の変位を元の位置に戻す~

⇒ http://shugi-online.com/mmt1.php

▼マイオモーションテクニックセミナーDVD<頚部・上肢編>

⇒ http://shugi-online.com/mmt2.php

▼ヴィセラルモーションテクニックセミナー DVD

⇒  https://shugi-online.com/vmt1.php

▼一からわかる症状別クローズアップテクニック<四十肩・五十肩編>

⇒ https://shugi-online.com/douga1.php

▼一からわかる症状別クローズアップテクニック<膝痛編>

⇒ https://shugi-online.com/douga2.php

▼一からわかる症状別クローズアップテクニック<頭痛編>

⇒ https://shugi-online.com/douga3.php

▼一からわかる症状別クローズアップテクニック<腰痛編>

⇒ https://shugi-online.com/douga4.php

▼一からわかる症状別クローズアップテクニック<スポーツ障害・肘と手の痛み編>

⇒ https://shugi-online.com/douga5.php

-茨木 英光

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2019 All Rights Reserved.