戸栗 公男

「施術時間の短縮について」

更新日:

こんにちは!

【人気先生ドットコム】の戸栗でございます。

夏真っ盛り!

“お盆”も地域によって異なるようで、
私の地元は7月で、先月に両親のお盆行事は
終わりましたが、父の実家の山梨では今がお盆。

先月92歳の伯父が亡くなり、先週は納骨で山梨へ。

伯父は8人兄弟の長男で、私の父を含む兄弟姉妹達が
先に亡くなり悲しんでいましたが、きっと向こうで
再開していることでしょう。

この伯父は軍人恩給をもらっていた程の軍歴があり、
中国大陸での戦線から、南方方面への転出命令で
海路航行中に敵の魚雷攻撃を受けて、洋上に1週間
浮かんでいたところを味方の駆逐艦に救助されて、
フィリピンの部隊に吸収されてそこで終戦を迎えた軍人です。

本隊が壊滅してたどり着いたフィリピンでも相当の
苦労と功績を残したようです。

何より南方戦線から生きて帰ってきたことが奇跡。

明日は終戦記念日。

当時の貴重な体験を語れる証人がひとり減りました。

施術時間の短縮について

前回から“施術時間の短縮”についてのお話を始めました。

これについてメルマガ読者の先生方から私の元へ
直接反響が届いて少しビックリしています。

やはりこれからの大きなテーマのひとつであることは
間違いないようですね。

前回の内容は「スタッフがいる」という条件下での

時間短縮=分担作業

が結果的にはテーマのようになっていました。

もちろん、施術内容でも異なることは承知されていると思います。

中には「絶対に分担はムリ」とする施術内容を
されている先生もいらっしゃることでしょう。

今日はその辺も含めて、何から何までひとりで
施術を行っている先生に、少しでも参考になればと思います。

私は現在、全部ひとりでこなしています。

最後のスタッフが独立開業してから4年程経ちますが、
そのスタッフが辞める2年前から施術全部をひとりで
行っています。

前回書きましたが、カイロ学院からのインターン生、
手弁当組みと給料支払組みのスタッフがゴロゴロしていた時は、
15分枠で予約を受け、スタッフが15分ほぐして、私が15分の施術。

その後に電療、主に干渉波を10分と。

受付⇒更衣室⇒ほぐしベッド⇒私のハイロテーブル
⇒電療ベッド⇒更衣室⇒お会計

この流れをグルグル回していました。

ある時、事情でこのパターンを一気に
「私ひとりで全部やる」パターンに戻しました。

まぁその時の話は、特にお酒を飲みながらならいくらでも
出来るのですが、円形脱毛症になってしまった位の
ストレス状態だったと言うことで、後はどうかお察し下さい(笑)

私の商材【コアシステム】の原典と出会ったのも、
その辺りの“悩み”からです。

話を戻しましょう。

それまでスタッフを使いグルグル回していましたが、
私がひとりで行うパターンに戻した時、今思うと
大きな失敗をしてしまいました。

せっかく15分で施術をしていたのに、
スタッフが行っていたほぐしの部分を私が行い、
プラスして合計45分枠の施術に戻してしまったのです。

(電療は完全廃止しました)

何故か?

それはハッキリ言って“恐れ”があったからです。

「今まで結果的に患者さんの滞在時間が40分あったものを、
いきなり15分には短縮できないだろう」と言う“恐れ”

「15分で今までの料金5250円はもらえないだろう」という“恐れ”

「ほぐしを沢山やっていたから、ほぐしを止めたら
患者さんから文句が出るだろうし、離れて行く患者さんも
いっぱい出て来るだろう」と言う“恐れ”

「そもそも身体をほぐして、硬直した筋肉や関節を緩めないと
施術効果が少なくなるだろう」と言う“恐れ”

はは、“恐れ”だらけですね。

人間の心理をポジティブとネガティブの両極に分けて、
それぞれの最端にあるものは
ネガティブ⇒「恐怖」
ポジティブ⇒「愛」
と言われています。

“不安”も、もっと掘り下げて行くと最後には“恐怖”という塊になるのです。

“恐れ”は生命を維持する上では必要な防御機構ですが、
状況によっては必要のない“クソ塊”です。

ではこのクソ塊である“恐れ”を克服するにはどうしたらよいのか?

“恐れ”が最も天敵とするものは“覚悟”です。

覚悟を決めるのです。

ここでの覚悟は

「もっと多くの患者さんを私の施術で救う」

「もっと社会に貢献する」

「もっと自分自身の成長をする」

「もっとお金を稼ぐ(笑)」

先生、どうでしょうか?

今日はこの辺で。

続きを楽しみにして下さい。

ご意見ご感想、リクエストは直接どーぞ。

ではまた!

人気先生ドットコム

戸栗 公男

【人気先生ドットコムより新作DVDが登場です!
コアシステムセミナーDVD】

こちら⇒ http://www.shugi-online.com/p-ninki-core.php

【戸栗 公男先生】教材一覧は

こちら⇒http://shugi-online.com/mr_toguri.php

-戸栗 公男

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.