コラム 古藤 格啓

『近年のSNS雑感』最終回

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソレシカのコトーです。

さぁ9月も後半になってまいりました。
今年の終わりが見えてきましたね・・・
あぁぁぁ・・・(笑)

さてSNSシリーズの最終回です。
今回は仕事用Twitterアカウントのメリットなどを。

これ、けっこうメリット多いと思います。

なんでもそうですが
集客につながる間口を広げることも
必要かと思います。

むやみやたらに手を出して
全てがうまく稼働できないようでは
向かないとは思いますが、

ある程度運営できるのであれば
仕事用アカウントの運営をオススメします。

チラシやホームページ、口コミサイトからの集客以外にも
いろんなところで露出することを
心掛けておくことも必要かと思います。

またアナログ的手法や普通の
インターネットから来る方達とは違った層に響くようです。

ただ敢えて言わせてもらえれば、
チラシのようなアナログなやり方も有効だと思います。
そしてこのようなSNSも有効。
(ただ僕はチラシでは結果が出せなかった)

あらゆるものを網羅するバランスというのも
リスクヘッジのためにも経営には必要だと思います。

なのでSNSに関して言えば・・・

・軽い文章で見知らぬ人や趣味の世界を拡げるTwitter
・写真で魅せるInstagram
・コミュニティの中で威力を発揮するFacebook

などを使い分けることが有効です。
 

そしてさらにはそれぞれに
仕事用のアカウントを持ちダブルで運営してみる。

しかもすべて無料ですから
あとは自分が日々積み上げていくだけです。

まぁ努力も必要ですが
それは何に対しても同じですね。

いまさら言うことでもないのですが
スマホをお使いであれば特に簡単。
日々のちょっとした空き時間で世界に発信できます。

おかげさまで僕が日々使っている仕事用アカウントは
すでに13500ツイートを越えてきました。

これは屋号を変える前のK-STYLE時代から
約5年くらい続けているでしょうか。

書いていることはといえば
日々臨床で感じていることや技術的なこと、
考えていること、施術や日々の営業で
気をつけていることなどを
毎日つぶやくようにしています。

最近はセミナーの様子を
Instagramと連動して載せたりしています。
そうすることでTwitterから
Instagramへの誘導も兼ねています。

特にTwitterに関しては
最初はフォロワーも少なかったのですが
友人をはじめとしてフォロワー数がじわじわ増えてきました。

その後に同業者や体のことでお困りの方などが
フォローしてくださっているようです。

経験としてだいたいフォロワー数が
300を超えて来るとなにかしらの反応が出てきます。

例えば・・・
 

・いいねが増える
つまり見てもらっている回数や人数が多い証拠。
 

・メッセージで質問などが来る
内容に興味を持ってもらえているということ。
明らかにへんな質問やこちらをバカにしたような
人もいますがそういう人は無視しましょう(笑)

・リツイート(Facebookで言うところのシェア)が増える
考えに同意してくれる人が出てくる。
ということは自分への褒め言葉と同じです。
 

・ホームページへの誘導
興味深いことをつぶやいていると
気になってしまいプロフィール欄から
いろいろと検索してしまう人が出てきます。
そこから自院のHPへのアクセスしてきて
予約などへつながることも。

これ以外にもメリットがあります。
直接施術につながる訳ではないのですが・・・

・自分の考えの整理
案外自分の考えをアウトプット
していないことが多いですよね。
そうやって毎日感じたことを
書いておくだけで整理されるのです。

・文章能力のアップ
140文字で自分の考えを書くことで
文章をまとめる能力がついてきます。
起承転結とはいいません。
起・承・結くらいでもいいと思います。
なんなら起・結でも大丈夫。

・140文字という制限の中で考える
あっという間なので
むしろゲーム感覚でやっています。
以前は140文字ちょうどで書き続ける
ということをやって遊んでみたことも。

・世界観の表現
自分のもっている世界観を文字で表現する練習です。

・世間の動向がわかる
テレビを見ている時間はなくとも
世間では何が人気があるのか、
何が流行っているか、だれがトレンドなのか
ということがわかります。

我々はいろいろな世代のクライアントを相手にしています。
Twitterにはちょっとした世間話のネタが転がっています。
それをさらっとチェックしておくことで
クライアントとの会話にも困りません。

書くためには知識も必要ですから
必然的に勉強したり、常に仕事でも目を配ることが増えたり
自分の無意識下でいろんな働きかけが出てきます。

それが自分を伸ばすのに大事なことだったりします。

そうやって自分で見つけた整体の知識や
セルフケアの方法などが見知らぬ誰かの役に立つ。
これもお金も発生しませんし
見えないだけで立派な社会貢献になっていると思います。

そしてなにより人から興味を持ってもらえるチャンスです。
知識をもったいぶらずにどんどん出してしまいましょう。

そうすることで人から感謝されたり
自分も勉強になったりといいことばかりです。

以上6回に渡ってのSNS
3種の神器(?)の使い方シリーズでした。

SOLECKA(ソレシカ)
古藤 格啓

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

-コラム, 古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.