コラム 古藤 格啓

『近年のSNS雑感』その5

更新日:

 

先生、こんにちは。
ソレシカのコトーです。

8月の東京は天候が悪く
毎日のように雨か曇りでした。

夏ですが風邪の方も多くキャンセルも相次ぐものの
体調不良の方から電話をいただく機会も多く
結局予約も多い状態でした。

天候にも左右される仕事ですので
どんな天気でも大丈夫なように、
いつでもクライアントの期待に応えられるように
まずは自身の体調を整えておくことが本当に大事ですね。

僕はこの夏も体調不良もなく快適に過ごせました。
自身の体調が施術で結果を出す秘訣かもしれませんね。

<前回からの続き>

前回までFacebookとInstagramのことについてお話しました。
残るSNSの代表格といえばTwitterですね。

Twitterは名前を出しての発言でもいいし
匿名に近い形でも使うことができますね。

実名で使っている芸能人や政治家が
よく炎上していますが・・・(笑)

実名を使っているアカウント、匿名で使うアカウントを
使い分けてる方も多いようです。

これはTwitterの特性ですが
Facebookとは違って匿名でも使えます。

それもあってかいろいろな用途で使うことができます。
まぁ匿名で使っている方なんかは世間で起こっていることに対する
罵詈雑言という印象があります(苦笑)

普段ものを言えない人が匿名性を利用して
汚い言葉を使ってストレス解消でもしているのでしょうか。
残念ながら見るに堪えない言葉が
連ねられていることが多いですね。

目に入ってきたものは自身の心にかなり影響します。
(Facebookでもそうですが例え目に入ってしまったとしても
あまりそういった言葉に影響されないことが大事ですよね)

SNSの特性ですが自分から求めた情報以外も入ってきてしまいます。
SNSをやる上ではそういった自分の心の環境も大事にしてください。
また自分の発信する内容も考慮して書いていきましょう。

あとTwitterに関しては趣味全開のために
「趣味アカウント」というものを取得して
匿名でやっている方が多いようです。
趣味に関してはこれはかなり使えます。

そのあたりのメリットと思われるところなどを
個人雑感ではありますがつらつらと。

我々の業界でTwitterを使っている方は
どのくらいなのでしょうか?
アカウントを持っている方は少ないように感じます。

僕はTwitterのアカウントを2つ持っています。
1つはプライベート用、もう1つは仕事用です。
(興味のある方はソレシカのホームページをご覧ください、
リンクが張ってあります)

もうひとつ野球専用アカウントでも
作ろうかななんて考えています(笑)

現在は両方とも稼働していますが
プライベートのアカウントの方では
療術家と全然繋がっていません。
不思議なくらい(笑)

趣味である音楽のことや野球のこと中心なので
関係なくていいんですけどね。

いわゆる好きなことだけのつぶやきです。
数年前まではアカウントをひとつしか持っていなかったので
仕事のことも遊びのことも同じアカウントで呟いていたのですが

なんだかよくわからないことになってしまって
タイムラインの整理がつかなくなってしまったので
アカウントを分けることにしました。

プライベートアカウントのほうは僕の場合は趣味に関すること、
ライブに行った時や音楽の話、野球の話なんかが多いです。

そうやって好きなアーチストのことなどをつぶやいたり
ライブの感想などを書いていると、

アーチスト自身からコメントがきたりリツイートされたりして
ちょっと感動してしまうようなことも起こります。

ブログにその日のライブのことを書いても
アーチスト自身からコメントが来るなんてことは
考えられないけどTwitterなら十分起こり得ます。

その辺の敷居が低いのでこちらからも
好きなアーチストなどに働きかけができますね。
そういった昔では考えられないような交流にもTwitterは活躍します。

あと僕の場合は特に野球を観に行った時は
Twitterは欠かせません。

球場でつぶやくと同じライオンズファンが反応してくれたり、
ちょっと遠くてよく見えない展開でも
テレビを観ている方が細かく状況を説明して
つぶやいたりしていて展開がわかるのです。
(案外フィールドの中で起こっている
細かいプレーは見えないことが多いのです)

タイムラインが散らかるので(笑)
野球のことはあまりつぶやかないようにしていましたが
趣味全開でつぶやくようになってから
同じライオンズファンの既存のクライアントが反応したり
(それまではライオンズファンであることを知りませんでした) 

同じライオンズファンの方が新規として
来院したりすることが出てきました。
このように趣味を通してまったく知らない方と
簡単につながれるというメリットもあります。

このようなことも踏まえて趣味のためのアカウントであれば
仕事につながる可能性もありますので
実名で自分の職種を明かしてツイートすることをオススメします。

やはり人は同じ趣味、好きなものの傾向があると
妙な連帯感がありそれがお互いの信頼関係に繋がり
整体で体を変える上で非常に役に立っています。

人はいつも自分をわかって欲しい、
人と分かち合いたいという心の交流も求めています。

そのきっかけを与えてくれるのがTwitterかもしれません。
次回は仕事用Twitterアカウントのススメ
ということで書かせていただきます。

<つづく>

SOLECKA(ソレシカ)
古藤 格啓

■ことう式あたまの整体(R)古藤先生のDVD教材

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<前頭骨・後頭骨・鼻骨編>~頭蓋骨で全身を変化させる~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/E9KLEMUE/

▼ことう式あたまの整体セミナーDVD<顎関節編>~上顎骨、下顎骨、側頭骨から変化を与える~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/gClbuNXJ/

▼ことう式 あたまの整体セミナーDVD<蝶形骨・頭頂骨・側頭骨編>~頭蓋と呼吸の関係性及び頭蓋と全身の関係から身体を緩める~

http://directlink.jp/tracking/af/1115807/MivVawk3/

-コラム, 古藤 格啓

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.