最新記事

【三浦誠】湿気から体を守る施術

先生、こんにちは。
ペインキラー整体の三浦です。

ジトジトと暑い日が続きます。
冷たい飲み物などにより、胃腸の状態が悪く、身体に張り付いた重だるい痛み、また膝の痛みをはじめ、四肢の症状を訴える方も多いように思います。

湿気による「脾虚症」と診てとれます。
ペインキラー整体で紹介させて頂いた、脾経の整え方を簡単にご説明します。

1、脾の腹部反応部位(へそ周囲、左季肋部)、火穴「大都」いずれかに硬結圧痛がある場合に以下の施術を行う。

2、片側ずつ、足の母趾を軽く牽引。

3、反対手の中指先端を「陰稜泉」にタッチ。

4、両手指先に静電気的なものを感じるか、温かさを感じたらOK、分からなければ30秒維持でOK。気至る。

5、硬結圧痛が消失すれば、脾虚改善。

6、改善していなければ、脾経と相剋(敵対関係)にある肝経をダウンさせることで、脾虚改善。
「陰包」「中封」を強圧迫、同時に関節運動5回。

詳しくは動画をご覧下さい。
↓↓↓


三浦先生のDVD教材


▼DVD教材▼