最新記事

【三浦誠】アトラス、頸椎1番の施術

先生、こんにちは。
ペインキラー整体の三浦です。

アトラス、頸椎1番についてお話しさせて頂きます。

先生方は最後の砦、的な特別な施術をお持ちですか?

例えば、重度の腰部脊柱管狭窄症、躁鬱両極性障害など、症状に関わらず、根気よく施術を続けていても結果が出ない時。
私はアトラスに集中します。
結果が出始める方は少なくありません。

治療効果は推測ですが4つの理由があります。

1、アトラス内部の脊髄神経の関与
2、アトラス側方の迷走神経の関与
3、頭蓋の位置変化による姿勢変化
4、英風穴への瀉法

あくまで私の矯正効果、

一位は座位でのGunsted
二位はペインキラー整体
三位はDiversified
四位はActivator

Gunstedは座位、母指での矯正は秀悦な効果を出します。

その次にペインキラー整体。
Diversifedはコンタクトの大きさから、C2もろとも動かしてしまいます。

最後にActivatorは、重心側の側方変位だけを考え、パチンとするだけなので、あまり特別感はありません。

アトラスを施術に入れておられない先生はまず、横突起の触診をして下さい。
部位は乳様突起下端、左右どちらかに、子供の小指先端ぐらいの骨がコリっと触れます。

ペインキラー整体法でのアトラス矯正に関しては、DVD「ペインキラー整体DVD<完全版>」で詳しく実演させて頂いてます。

動画はこちら
↓↓↓


三浦先生のDVD教材


▼DVD教材▼