最新記事

【杉本錬堂】歩いた時に膝が外に逃げる症状への施術

先生、こんにちは。
天城流湯治法の杉本錬堂です!

本日は、歩いた時に膝が外に逃げる症状への施術を公開します。

この施術は、天城流医学大全集<症状別 膝編>でもご紹介していますが、本日は実際に症状がある方への施術をお見せします。

歩いている時に膝の力が外に逃げるような感覚がある、歩く時に膝の外側に力が入らない、という症状は、膝下のある部分が脛骨にくっついていることが原因と考えられます。
ですので、この付着している部分をはがすことで、症状が改善されます。

より詳しくは、天城流医学大全集<症状別 膝編>のDVD本編をご覧いただければと思います。
DVDでは、理論と施術方法、さらに患者さん自身でできるセルフケアの方法も公開しています。

施術の様子はこちら
↓↓↓


錬堂先生のDVD教材


▼DVD教材▼