最新記事

【横内ヒラキ】施術をする際どこからみるべきか

先生、こんにちは。
心身療術整体のヒラキです!

本日は、身体の施術をする際にどこからみるべきか、そのヒントになるようなお話をしたいと思います。

最初に答えを言うと、体幹、身体の中心部分が痛かったり、動きにくいといった症状がある時は、身体の末端をみます。
例えば、首が痛いのなら手の指、足の指からみていきます。
腰が痛い、背中が痛い、といった場合も身体の末端部分に問題があることが多いです。

簡単にほぐしてあげるだけでも改善することが多いですので、是非試してみてください。

動画はこちら
↓↓↓


ヒラキ先生のDVD教材


▼DVD教材▼