肩・背中の手技

【初公開映像】たった2秒で体が整う!!

こんにちは。
カイロベーシックです。

本日は、

「たった2秒でブレなくなる!
 患者さんに簡単にエネルギー療法を体感してもらう方法」

についてアヤナクリニカル代表の
植木昭憲先生にご紹介いただいております。

植木先生は独自の検査法とエネルギー療法によって、
訴えの多い症状から難病、難治症状の患者さんを改善に導き、

その患者さん方から次々と喜びの声があがるほど、
絶大な信頼を得ている凄腕治療家の先生です。

その植木先生による患者さんに理解を得るために、
すぐに体感して貰えるエネルギー療法とは
どんなものなのでしょうか??

続きはコチラからご覧ください。
↓↓↓

この度、植木先生は初めてのご登場となりますので
どんな先生かご紹介いたします。

植木先生は、自律神経免疫療法、
福田‐安保理論創始者の福田稔医師より、

診立てや免疫力を向上させる技術の指導を受けられ、

他、独自の検査法とエネルギーテクニックを使って
自然治癒力を引き出す施術をされています。

その臨床内容や結果として、

大学病院で余命宣告された
乳がん、腋窩リンパ節転移の患者さんに対して
3ヶ月で右腋窩リンパ節転移への集積を消失させる。

白血病の患者さんに対して、
CRP炎症反応値が1.95→0.21に激減
WBC(白血球数)の結果値が16.5→8.2の基準値内まで改善させる。

左右の乳房に10ミリと12ミリの腫瘍がある患者さんに対して、
約5ヵ月間の治療を行いその後のマンモグラフィー検査では腫瘍が縮小し、
もう手術を受ける必要がない状態にさせる。

頸椎の圧迫により歩行困難(シルバーカーと杖2本使用)
97歳女性患者さんに対して、最初は同伴者も必要だったが
1回の施術で何も無しで歩けるまで改善させる。

乳がんで3センチを含む3つの腫瘍がある患者さんに対して
3センチの腫瘍を1センチに縮小させ、3つあった腫瘍も2つに。
検査を行った主治医も看護士も驚かれていたそうです。

などなど、

医師も認めざるを得ない
奇跡ともよべる治療を行われています。

ではなぜ、ここまで難病や重症の
患者さんを改善させてこれたのでしょうか?

その理由は、

これまで公開されてこなかった独自の検査法の存在も一つにあげられますが、
やはり大きくは植木先生のエネルギー療法の理論ややり方にあります。

また、植木先生のエネルギー療法は一つではなく様々な方法があり、
どれも体系化されていて臨床に取り入れやすくなっています。

その中の一つとして、
患者さんにすぐに体感して貰えて簡単に行えるエネルギー療法があります。

ところで、

いざ、エネルギー療法を施術へ取り入れようと思っていても
患者さんにとっつきにくい印象を与えてしまったり、
効果が思うように伝わらず信用してもらえない事もあるのではないでしょうか。

そこで有効な方法として、

そんな不安や不信を一瞬で払拭させるほどの衝撃がある、
すぐに体の軸を整えてしまう方法を公開していただきました。

バランステストで一目瞭然!
たった2秒で体がブレなくなっています!

2分ほどの動画となっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

↓↓↓

医師も認めざるをえない驚愕の結果!
CRP炎症反応の値が1.95→0.21まで激減!

今まで公開されたことのなかった
施術の精度を高める有能な検査法と

量子の場を作り患部に触れず
最短10秒で全身を調整する方法を公開!

さらに、症状別20種と頭蓋へのエネルギー療法も収録した
バイタルエネルギーテクニックの詳細はこちら↓↓↓