「松本 恒平」 一覧

整体院ボディーケア松本 院長。
京都産業大学在学中に吉本興業NSC25期生とし5年間在籍。
同期生は、ジャルジャル、銀シャリなど。
吉本興業所属中に舞台と過労のため椎間板ヘルニアを患い歩けなくなり、
整体で改善したことで整体の道に入り、整体院を開院。
様々な手技療法に精通し、施術を続ける中で「発生学」を元に
「関節アングル整体テクニック」という独自の手技療法を確立させる。
現在、整体院を開院しながら大学で関節アングル整体を科学的に研究する。

カテゴリ一覧

6歳の子供と赤ちゃんの治療では違う

2018/11/19   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体 代表の松本恒平です。 6歳の子供と赤ちゃんの治療では 根本的には、体液の状態が違います。 あかちゃんは80%が水です。 その為、『80%水の中の病変』があるかを ...

生命の出現は、変化し続ける事

2018/10/15   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体 代表の松本恒平です。 大阪は、だんだん秋らしい季節感になってきました。 私、松本恒平 13年大阪西成区というディープな場所の マンションの5階でやっていましたが、 ...

人生で最も形成力を持つ誕生の過程

2018/09/17   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体 代表の松本恒平です。 誕生の過程においては、 私たちの人生で最も形成力を持つ出来事でもあります。 両親と赤ん坊にとって困難とストレスの時であると同様に、 途方もな ...

エネルギー・気功・構造体分子レベルの施術の合致

2018/08/20   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体 代表の松本恒平です。 いや~毎日、暑い日々ですね!! 室内暮らしの松本は、白い肌で、 この時期すぐに外に出たら赤くなり すぐに、こんがり日焼けしてしまいます(笑) ...

発生学的にデルマトームを考えて施術をする

2018/07/16   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体 代表の松本恒平です。 私は、普段、デルマトームというのを 意識して施術をしています。 いわゆる皮膚領域(分節とも言います)ですね。 デルマトームについては、 関節 ...

【動眼神経で便秘・免疫を変える】子供の便秘・免疫について

2018/06/18   -松本 恒平

先生、こんにちは。 科学的に構造的なアプローチも非常に大好きですが 宇宙論、エネルギー、マントラ、心理学 ウェストコースロックが大好きで 夏に近づきまして、音楽イベントも増えて 今年もアメリカからウェ ...

「小児治療にチック・どもりに関する治療」

2018/05/21   -松本 恒平

先生、どうも! 関節アングル整体代表の松本恒平です。 5月の初めは急に寒くなって、 そこからまた暑くなっていますよね。 身体の調子はいかがでしょうか? 当院では、小児施術をするようになって 大阪に治療 ...

「出産時の赤ちゃんトラブルに対する縦軸圧のリリース」

2018/04/16   -松本 恒平

先生、どうも! 関節アングル整体代表の松本恒平です。 春になりまして、私の娘が小学校入学しました。 よその子供は成長が早いと言いますが 自分の子供も成長が早かったです。 子供が小学校に入るまでに 妊婦 ...

【蝶形骨】足で蝶形骨のユガミが分かりますか?

2018/03/19   -松本 恒平

先生、どうも! 関節アングル整体代表の松本恒平です。 卒業の時期になりまして、 日本列島桜の開花が始まりそうですね。 うちの娘が卒園になりまして 本当に早いなって思っています。 娘が小学校に行くまでに ...

「解毒操作・肝臓の調整法」

2018/02/19   -松本 恒平

先生、どうも! 関節アングル整体代表の松本恒平です。 寒さも厳しくなり、インフルエンザも流行り 体の疲れを感じている方もいらっしゃると思います。 この時期大事なのが、解毒をして、 さらに免疫力を助ける ...

「腓骨の調整からの硬膜リリースする方法」

2018/01/22   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体代表の松本恒平です。 あけましておめでとうございます。 今年一年も頑張っていきたいと思います。 本年もよろしくお願いいたします。 毎日、難疾患と言われる患者さんが多 ...

「腰痛治療の大切なポイント」

2017/12/18   -松本 恒平

先生、こんにちは。 関節アングル整体代表の松本恒平です。 今回は、腰痛治療の大事さをお伝えします。 第二弾のDVDは難疾患の治療をお伝えしました。 大阪も寒さがきつくなってきました。 水を飲む事も少な ...

「子供の整体で出産時外傷を取る方法」

2017/11/20   -コラム, 松本 恒平

前回のメルマガは、子供の治療で神経発火について書かせてもらいました。横隔膜の右脚左脚の治療についてでしたね。

「妊産婦施術と胎児と子供の施術」

2017/10/16   -コラム, 松本 恒平

10月になって涼しくなり、また暑くなった数日でした。子供の運動会もあり、メルマガ読者の中には楽しまれた方もいたかもしれません。子供の体の使い方などを見ていて成長を凄く感じられた瞬間でした。

「子供の施術で使う軸」

2017/09/18   -コラム, 松本 恒平

前回は、リズムなどについてお話をしました。そのリズムの延長線上には何があるのか?私は「神経への刺激」と考えています。受精をするときに精子と卵子の間には「神経発火」がおこります。

Copyright© 手技オンラインドットコム通信 , 2018 All Rights Reserved.